1. 健康チョキンTOP
  2. マイアドバイザーを見つける
  3. 鍼灸師
  4. ≫ 【現役鍼灸師に突撃!】長く付き合える素敵かかりつけ治療家を見つける方法とポイント

【現役鍼灸師に突撃!】長く付き合える素敵かかりつけ治療家を見つける方法とポイント

  • 最終更新日:2017年10月10日

  • 107views

◆まずはじめに

四ツ谷なかよし鍼灸院の様子

 

こんにちは、健康チョキン編集部hikaruです。
健康チョキンのインタビュー特集企画、テーマはずばり「鍼灸治療」です。

 

前回までで、四ツ谷なかよし鍼灸院院長の川人先生に鍼灸治療の幅広い治療範囲や効果、女性ならではの不調と鍼灸や美容鍼などについてインタビューをさせて頂きました。


過去のインタビューの内容をご覧になられてない方は、下記ページよりご確認くださいませ。

 

関連記事

【現役鍼灸師に突撃!】不妊治療から更年期、自律神経失調まで?鍼灸治療の効果とは?

【現役鍼灸師に突撃!】体質改善で生理痛を解決!美容鍼でアンチエイジングも?

 


今回で、四ツ谷なかよし鍼灸院の川人先生へのインタビュー企画も最終回です。

 

最後のトピックとして、

 

・素敵な鍼灸の治療家さん(かかりつけ鍼灸師)を見つけるにはどうしたらよいか?

 

具体的な見つけ方、考え方を伺ってきました。

 

鍼灸治療は治療家と患者の対話を通じて二人三脚で行っていく治療だからこそ、
できるだけ自分に合った治療家さんに巡り合いたいものですね。

 

是非、参考にして頂けると幸いです。

 

 

1.鍼灸治療は、治療家と患者さんの相性が特に重要

 

編集部

前回のインタビューで、鍼灸治療は患者さんと二人三脚で行っていく治療方法というお話がありましたが、川人先生の問診、触診、施術、患者さんへの生活習慣のアドバイスや配慮に至るまで具体的に伺わせて頂いて、そのお考えをとても大事に体現されているのだな、ということがとても印象的でした。
四ツ谷なかよし鍼灸院川人先生

川人

ありがとうございます。一度の施術で不調が解決できることも鍼灸治療ではありますが、慢性化した不調を取り除いたり、不調の根本解決をしていくにはどうしても時間がかかるものもありますから、私は患者様との対話を大事にしています。とはいえ、治療家、患者さんそれぞれ考え方も違いますからそれが絶対に正しいということはありませんね。

四ツ谷なかよし鍼灸院の川人先生

編集部

そうですか。私は自分の不調の原因を知りたいという思う気持ちがあって、先生が触診や施術の結果を分かりやすくフィードバック頂ける、気軽に質問できるなどは非常に有難かったのですが、患者さんによっては施術を受けることに集中したい、治療家さんも同様に対話よりも治療に専念したい、という、方もいらっしゃいそうですね
四ツ谷なかよし鍼灸院川人先生

川人

そうですね。鍼灸治療は患者さんと治療家の相性が特に重要だと言われています。

 

2.自分に合った素敵なかかりつけ鍼灸治療家を見つけるためには?

 

編集部

なるほど。素敵なかかりつけの鍼灸師さんを見つけるにはどうしたらよいでしょうか?
四ツ谷なかよし鍼灸院川人先生

川人

表面的な情報からは中々判断できませんので、一回は治療を受けてみて治療家と合う、合わないかを判断することが良いと思います。

編集部

沢山話してかけてくれたり、相談できる治療家さんももいれば、どちらかというと無口で治療に集中、という治療家さんもいらっしゃりそうですよね。いづれにしても、確かに一度対面で会ってみないと分かりませんね。インターネットの情報サイトで口コミが高くても、自分に合うか合わないかは別の問題ですね。
四ツ谷なかよし鍼灸院川人先生

川人

はい、患者さんのつながりで紹介頂くことが多い鍼灸の世界でも、実際に紹介されて来院された方と治療家さんの相性が合わない、ということも結構あるくらいですからね。

編集部

お医者さんのように人の紹介であれば安心、というようなイメージはありましたが、 鍼灸では一概にそうとも言えないのですね。
四ツ谷なかよし鍼灸院川人先生

川人

そうですね。基本的には、鍼灸治療を実際に一度受けてみてストレスがない、ということが相性の良し悪しの判断の軸になると思います。

編集部

なるほど。

 

四ツ谷なかよし鍼灸院のアルカリ軟水

四ツ谷なかよし鍼灸院の待合い場所

~アルカリ軟水のサービスなど優しい心遣いを感じます~

 

四ツ谷なかよし鍼灸院川人先生

川人

まれに治療は我慢して受けるものだ、という方もいらっしゃってストレスを我慢することもいらっしゃいますが、長く診てもらいたいという人は我慢することはおすすめしませんね。

編集部

そうですね。それから、こういう治療家さんだけはあまりよろしくないのでは?ということはありますか?
四ツ谷なかよし鍼灸院川人先生

川人

治療家側もずっと勉強していくものですし、人間の体もその人によっても時代(生活習慣や環境)によっても変わっていきますね。そのため、考え方や治療方針、施術方法が固執していたり新しい情報や努力がない治療家さんは中々難しいと思います。

編集部

川人先生が以前おっしゃっていた「毎日が勉強」というお言葉にも良く表れていますね。今回で最終回ですが、様々なトピックでインタビューさせて頂き本当にありがとうございました。鍼灸治療の素敵なところを少しでも啓蒙できるようにこれからもがんばります!それから、今度先生の治療を受けさせてください。
四ツ谷なかよし鍼灸院川人先生

川人

ありがとうございます。是非、お待ちしております。

 

 

◇お話を伺った先生はこの方

 

インタビューに伺った先生はこの方

四ツ谷なかよし鍼灸院」川人知美先生

もともと設計のお仕事をされていた川人先生は、会社員生活の中で体調を崩したことをきっかけになかよし鍼灸院の現顧問である小池統合医療クリニック小池医師と出会い、鍼灸治療や漢方などの東洋医学に魅せられたそうです。その後一念発起し、新宿鍼灸柔整専門学校にて鍼灸を学び、卒業後は中医学の不妊専門鍼灸院に勤務。不妊治療の知識を生かしながら、世田谷の女性専門鍼灸院へ転職し院長を務め、2016年の10月からは四ツ谷のなかよし鍼灸院の院長としても治療を行っています。中医学の知識と経験を生かし女性特有の婦人科系の不調のほか、不妊治療、自律神経失調、泌尿器疾患や痔など幅広く未病に悩む方々の治療に従事しています。川人先生の毎日が勉強という治療に対する真摯な姿勢と、優しく朗らかな雰囲気をまといつつ患者さまを第一に考えた治療方針を伺って思わず先生の治療が受けたい!と編集部は感じました。

四ツ谷なかよし鍼灸院の川人先生

 

 

 

The following two tabs change content below.
hikaru
■20代/男性/会社員 営業担当時代はヘルスケア領域の顧客を多数担当。セルフメディケーションを怠った結果、体調を崩したことをきっかけに健康オタクに…!自らも、「健康食品コーディネーター」の資格を取得し、これまで得た栄養学や生理学、遺伝子学の知識を使って、健康増進を目指す方や悩みのある方にとって分かりやすい情報を提供できるよう心がけています。最近大好きなキーワードは、「徳と記憶」。