1. 健康チョキンTOP
  2. マイアドバイザーを見つける
  3. ≫ その他の専門家に関する情報を探す

その他の専門家に関する情報を探す

「その他の専門家に関する情報を探す」に関する記事一覧

【人生最後のダイエットに!】耳つぼダイエットの方法と効果についてインタビューしました!

スピネル佐藤先生1,678ビュー

3ヶ月で-10キロも夢じゃない!耳つぼダイエットに関してサロン経営者に直撃しました!耳つぼダイエットの方法やなぜ耳つぼダイエットがそんなに効果が出るのか?などリアルな情報が満載です!耳つぼダイエットが人生最後のダイエットに!

【現役セラピストに直撃!】フットケアの方法と自分の足に合う靴の選び方を聞いた!

足元247ビュー

健康チョキンのインタビュー特集企画テーマは「足の健康」ということで、現役のフットセラピストであるHappy Foot 銀座4丁目店の宮野先生に足のセルフケア方法(マッサージ・予防方法)や自分の足に合う靴の選び方・履き方・締め方について伺ってきました。

【現役セラピストに直撃!】健康における足(フットケア)の重要性とは?!

フットケアサロン「HAPPY FOOT」1,023ビュー

フットケアの専門家のセラピストさんに、健康(セルフメディケーション)における足の重要性をインタビューを敢行しました。ドイツでは医学的な国家資格を持った整靴師さんがいるほどで、ポドロジーと呼ばれる足学が隆盛です。靴づれや外反母趾、魚の目、タコ、角質のほか、腰痛や肩こりでお悩みの方へ、不調の原因は足にあるかもしれません。

【現役セラピストに直撃!】足の健康のために知ろう!足のセルフチェック方法

足の裏454ビュー

健康やセルフメディケーションにおいて、足の健康は非常に重要です。ポンプのように血液を送り返す役割をしている足が不調になると、腰痛や股関節痛、首こりなどの原因になることもあります。今回が現役のフットケアセラピストさんに今の自分の足の状態をセルフチェックする方法を具体的に教えて頂きました。

【特集!現役治療家に直撃】デスクワークの首肩凝りの原因とストレッチなどの対策方法

木漏れ日207ビュー

企業訪問型でデスクワーカーの不調ケアを専門に行うデスクワーカーセラピストの先生から、首肩の凝りや腰痛などの不調を取り除くセルフメディケーションや対策を具体的にインタビューさせて頂きました。首肩凝りの原因やメカニズムからお話を伺っています。仕事のパフォーマンスを上げて気持ち良い生活を送るために是非参考ください。

【現役治療家に直撃♪】えっ!?肩甲骨でこんなに?正しい姿勢に向けたセルフチェック&ケア方法

肩甲骨セルフチェック323ビュー

健康管理、セルフメディケーションにおいて姿勢は非常に重要性です。今回は、姿勢治療専門の先生にインタビューをさせて頂き、自分の姿勢をセルフチェックする方法やセルフケア方法を具体的に伺ってきました。猫背は肩甲骨の機能を著しく障害させますが、毎日5分程度のストレッチでこんなにも即効性のある効果が!驚きのメソッドを公開します♪

【現役治療家に直撃♪】驚愕…!健康における姿勢ケアの重要性とは!?

アクア鍼灸院414ビュー

「姿勢ケア」に特化した治療院であるアクア鍼灸院に伺い、健康(セルフメディケーション)における姿勢の重要性について、現役の治療家さんにインタビューしました。重力に逆らって二足歩行を基本とする人間にとって、姿勢は身体本来の機能を活かし動かすための基盤です。首・肩こりで悩んでいる方、肩甲骨が固い方は是非参考にしてみて下さい。

【現役クリニシャンを直撃!】実際に体験!筋膜リリースって痛いの?施術過程のポイントを聞いた

筋膜リリース治療976ビュー

筋膜リリース治療のインタビュー記事第2弾。今回も、銀座コルノ施術院の山本修司先生に、筋膜リリース(グラストンテクニック)の施術過程やルールアウトの概念や持続時間や稼働域の広がりなどの特徴を詳しく伺ってきました。編集部が実際に体験させて頂いた筋膜リリースも公開させて頂きます。

【現役クリニシャンを直撃!】筋膜リリースとはどんな施術か?メカニズムや効果を聞いた

グラストンテクニックで利用する器具1,012ビュー

筋膜リリースの専門院である銀座コルノ施術院の院長で、現役のクリニシャンである山本修司先生に、筋膜リリース(グラストンテクニック)の施術の方法や効果についてインタビューしました。そもそも筋膜とは何か?(深筋膜や浅筋膜、ファシア)や、施術のメカニズムなどを詳しく伺いました。

【実録!現役治療家に直撃】健康経営における福利厚生の重要性と課題を聞いた

疲れている女性426ビュー

デスクワーカーセラピストである友葭先生にインタビューを敢行しました。先生は企業へ訪問し従業員の健康ケアサービス(マッサージ・鍼灸・メンタルケアなど)を行っています。不調に悩むビジネスマンが急増する現代では、企業の健康経営が叫ばれており、福利厚生の制度や仕組みを切り口にデスクワーカーの健康についてお話を伺いしました。