1. 健康チョキンTOP
  2. よくある悩み
  3. コレステロール
  4. ≫【大麦若葉の効果まとめ】コレステロール・ダイエットに効果あり!

【大麦若葉の効果まとめ】コレステロール・ダイエットに効果あり!

  • 公開日:2016年7月12日
  • 最終更新日:2016年10月14日

大麦若葉

1. 大麦若葉ってなに?

大麦若葉とはその名の通り、イネ科の植物である大麦が穂になる前の若い葉の部分のことです。

 

大麦を育てる過程において「麦踏み」という工程があります。成長途中の芽や苗を踏みつけて、余計な水分を飛ばすことで、栄養を蓄えることができ、成分濃度を上げることができます。

 

大麦若葉

 

大きくなっては踏まれてチカラ強く成長する、生命力を蓄えた若葉の部分を収穫。食物繊維鉄分ミネラル類ビタミン類などの栄養価の高い成分を豊富に含んでいるのです。

 

2. どんな成分が含まれている?

大麦若葉には栄養価の高い成分が豊富に含まれていると言いましたが、具体的には次のような成分が含まれています。

 

ビタミン類 ビタミンA/ビタミンB1/ビタミンB2/ビタミンC/ビタミンE
ミネラル類 カルシウム/マグネシウム/リン/カリウム/鉄/銅/亜鉛
アミノ酸 トリプトファン/アラニン
その他 SOD酵素/カテキン/ポリフェノール/葉酸/食物繊維/葉緑素(クロロフィル)

 

どれもこれも現代人には不足しがちな成分がバランスよく含まれています。様々な効果が期待できそうです。

 

それを大麦若葉1つで補うことができるとは、本当に栄養たっぷりの野菜だということがわかります。

 

3. どうしてコレステロールに効果がある?

様々な成分が含まれていることはお分かり頂けたと思いますが、大麦若葉がどうしてコレステロールに効果があるのかをご説明します。

 

特異成分SOD酵素

大麦若葉がコレステロールに効果があると言われる最大の理由がSOD酵素

 

SOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)酵素には、悪玉(LDL)コレステロールが増える原因となる有害な活性酸素を除去する”抗酸化作用”の働きがあるのです。

 

細胞の老化を防ぎ、血中コレステロールの抑制にチカラを貸してくれます。

豊富に含まれる食物繊維

食物繊維には腸内での余分なコレステロールの消化や吸収を抑える働きがあります。

 

腸のお掃除係として、血液中のコレステロール値の改善にも一役買っているんですね。

多様なビタミン・ミネラル・アミノ酸

ビタミンACEにもSOD酵素と同じ”抗酸化作用”があり、コレステロールが増えるのを抑えてくれます。

 

また、亜鉛には血管のコレステロールの蓄積を防ぐ効果。さらに、アミノ酸には体内のコレステロールの吸収を抑える効果が期待できます。


 

このように大麦若葉にはコレステロールに効果のある成分がたくさん含まれているのです!

 

様々な成分が、様々なアプローチでコレステロールに働きかけるので、効果が期待できますね。

 

4. その他にはどんな効果があるの?

★ダイエット

ダイエット中の女性

 

ビタミンB1ビタミンCには体内の新陳代謝を活発にして、脂肪を燃焼しやすい体質を作る効果が期待できます。加えて、脂肪を分解する酵素「リパーゼ」が脂肪の燃焼を促進してくれるでしょう。

 

特にダイエットには欠かせないビタミンと言われる、ビタミンB群が豊富に含まれているので、体内に不足しがちなエネルギーを供給してくれます。

 

その他にも様々な酵素が含まれており身体の新陳代謝を活発にするので、相乗効果でダイエットにも期待できるというわけです。

★便秘

便秘の女性

 

豊富に含まれる食物繊維が腸の動きを活発にし腸内環境を整えて、お通じを良くしてくれます

 

他の野菜と比較して、ズバ抜けて食物繊維の量が多いのが大麦若葉。

 

その量はサツマイモの50倍!便秘は長引いてしまうと、頭痛や腹痛、食欲不振。また肌荒れの原因にもなってしまうのです。

★美容

美容を気にする女性

 

大麦若葉にはビタミンCがたっぷり含まれており、肌のハリを保つ働きをするコラーゲンを体内で生成するに不可欠なもの。シミ・くすみ・たるみの無い、ハリのあるお肌を作ります

 

ビタミン類は新陳代謝を活発にして、お肌のターンオーバーを正常に保ち、さらに、強力な抗酸化作用をもつSOD酵素には、シミの原因になるメラニン色素の増殖を抑える働きがあります。

 

実は、大麦若葉が皮膚病の治療に効果あったという研究成果もあるほどなのです。

★冷え性

冷え性

 

冷え性が長引くと肩こりや関節の痛み、腰痛や足のむくみ、さらには便秘などの症状まで出てきます。

 

そんな冷え性の予防・改善にはカルシウムが良いとされているのです。

 

大麦若葉には、牛乳の10倍に相当するカルシウムが配合されています

★免疫力

免疫力

 

βカロテンは皮膚や粘膜を丈夫にするので、免疫力を高める効果が期待できます

 

免疫力が高まれば、病気にもなりにくく、また回復力も高くなるので、より丈夫な身体をつくることができますね。

★その他

11592617

 

多くのカルシウムが含まれているので、骨や歯を丈夫する効果。鉄も含まれているので、貧血の予防にも効果が期待できます。

 

また、疲労回復やストレスの解消目にも良いことがわかっています。

 

さらに、葉酸が含まれているので、妊娠中・授乳中、そしてこれから妊娠を望む女性にも大麦若葉はおすすめなのです。

 

5. 大麦若葉のよくある質問

副作用はある?

基本的にはありません。

自然由来の成分なので、基本的にはありませんが、何事も過剰摂取は禁物です。

 

たとえばアレルギーを持っていたり、薬を服用中していたり、控えたほうがいい場合もあるので、お医者さんに相談してみるといいでしょう。

 

効率の良い摂取方法は?

青汁です。

大麦若葉を摂取するために作られたサプリメントなどもありますが、青汁ならば他の成分も一緒に摂取することができるので大変おすすめです。

 

水に溶かすだけなので"手軽さ"にも定評があります。

 

大麦若葉青汁は美味しいの?

意外と飲みやすいです。

青汁と聞くと、苦くて飲みにくいイメージが先行して、身構えてしまうかもしれません。

 

しかし、大麦若葉の青汁は苦味が一切ありません。なので、野菜不足を手軽に解消できることがから青汁の中でも「大麦若葉青汁」は人気が高いのです。

 

国産のものであれば安心安全で品質にも文句は無く、効果を感じやすいのか、リピーターが多いのも特徴です。

 

いつ摂取すればいい?

食前が理想です。

食前に飲むことで、コレステロールの吸収を抑えてくれますし、食物繊維を含むので食欲を抑える効果も期待できます。

 

また、寝起きの青汁は水分補給も兼ねて、血液のドロドロを下げてくれるのでおすすめです。

 

6. おすすめの青汁をご紹介!

Google検索 大麦若葉青汁

 

「大麦若葉 青汁」と検索してみると、様々なメーカーから多種多様な青汁が販売されていることがわかると思います。

 

「どれにしよう...?」

 

そんな数ある大麦若葉青汁の中でも、おすすめの商品がこちらです!

 

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)

 

ワシのマークでお馴染の大正製薬の「ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)」です。

 

100年以上の歴史を持つ日本老舗の製薬会社の青汁には独自の「超微細粉砕製法」が使われており、大麦若葉の栄養素を無駄なく、そのまま摂取することができます。

 

抹茶を配合しているので、飲みやすいのも特徴の1つです。

 

原料の大麦若葉は熊本県の阿蘇地方の契約農家で育てられたモノのみを使用。もちろん農薬不使用で「有機JAS1」の規格を満たしています。

 

品質管理に関しても、医薬品メーカーだからこその厳格さがあり、安心・安全性に申し分ありませんね。

 

さらにおすすめする理由は下記の2点です。

  • 特定保健用健康食品(トクホ)である!
  • 1箱を特別価格1,080円で試せる!

「ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)」はなんとなくではなく、消費者庁から効果があると認められている青汁なのです。

 

気になる効果とはこちら....!!

 

 

「LDL(悪玉)コレステロール値を低下させる」

 

 

健康診断や人間ドッグで、コレステロール値を指摘されたり、コレステロールが気になる人にはうってつけの青汁なのです。

 

もちろん普段の食生活や生活習慣が気になる人にも、大麦若葉を手軽に摂取することができるのでおすすめの商品になっています。

 

今なら1箱を特別価格の1,080円という破格で試すことができるキャンペーンを実施中です!

 

詳しくはこちらの記事の参考をしてみてください。

 

臨床試験の結果や、飲み方、口コミなども公開しています!

 

7. 最後に...

いかがでしたか?

 

大麦若葉は栄養満点!私達に不足しがちな成分をたっぷりと摂取することができるのです。

 

もちろん健康維持には、運動や睡眠、その他の食材をバランス良く摂ることが非常に重要です。

 

それでも普段から酷使している身体を労ると言う意味でも、健康維持の1つとして大麦若葉を摂ってみてはいかがでしょうか?

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)

 

The following two tabs change content below.
MUGI
●20代 男 WEBディレクター 若いけれど、将来のことを考えたら健康への欲求が止まらない!日本にはまだまだ知られていない健康情報が満載!僕の記事を見てくれた人が「えっ!」と思ってくれるような情報を発信していきます! 将来に向けて「健康」を「チョキン」していきましょう!

この記事に関連するキーワード :