1. 健康チョキンTOP
  2. ≫健康チョキンが取得した資格

健康チョキンが取得した資格

1.健康チョキンの運営目的

家族を表す模型 

 

健康チョキンでは「自分の身体は自分で守る」という、セルフメディケーションのヒントや指針になるような情報を発信しています。

 

読者様が健康にもっと興味を持ち知識や意識を高めて、今からできる予防やライフケア方法を伝えていきたい、そんな想いを実現するには出来る限り正しい情報が必要です。

 

本棚

 

そのためライター自身も健康に関するセミナーに参加したり、書籍や研究レポート、専門家への取材を通し日々勉強しています。

 

本ページでは健康チョキンのライターが健康情報の精度向上に努めていく中で、取得した資格についていくつか公開していきます。

 

2.サプリメントマイスターの証明書

サプリメントマイスター検定の教材

公式サイト:内閣府認可 一般財団法人職業技能振興会/サプリメントマイスター

 

職業技能振興会は、公共の利益を目的とし厚生労働省の認可団体として設立された財団法人です。

 

サプリメントマイスターは、人間の身体の仕組みや生理的な知識、栄養学、食育に関する実態など基本的な知識を基にしてサプリメントの市場や素材、成分に汎用的な知識を持つ者に認定される資格です。

 

サプリメントマイスターはドラッグストアでの商品説明やヘルスケア領域の従事者が「相談」「説明」「販売」する際に役立つ資格として利用されています。

 

3.健康食品コーディネーターの証明書

健康食品コーディネーターの教材

公式サイト:内閣府認可 一般財団法人職業技能振興会/健康食品コーディネーター

 

健康食品コーディネーターも厚生労働省の認定資格です。

 

栄養学や人体・病気などの医学的な基礎知識まで踏み込んで学習できる点に特徴があり、また健康食品の素材や形状、包装に至るまでの基礎と品質保証に関する網羅的な知識を有する者に認定される資格です。

 

4.予防医療診断士 入門講座修了証

予防医療診断士入門講座修了書

公式サイト:一般社団法人 日本予防医療協会

 

日本予防医療協会は現代医療(治療医療)ではなく、予防医療(セルフケア)を啓蒙し実践的な教育を広めるために2014年に設立された団体です。日々のライフケアによる予防、病気にならない身体づくりための基礎知識や実践的な方法を学ぶことができます。

 

5.有資格者の情報についての信頼性の見解

鉛筆

 

サプリメントマイスターや健康食品コーディネーターは、厚生労働省という公的な機関が認可している資格であり、資格取得によって得られる情報も客観性の高い信頼できる情報だと考えています。

 

しかし、運営スタッフ自身が健康に関する知識や理解を深めていく上で、健康に関わる情報を正しく判断し発信するため最低限必要であるという考えで資格を利用しています。

 

なぜならば、人の健康やカラダに関わる研究は、今も日進月歩で誰にでもあてはまる正解はないからです。

 

またサプリメントを例にしても年齢や性別、生活習慣や環境など人それぞれ異なるために相性があります。

 

健康チョキンでは信頼性の高い情報や資格を基に知識を高め、お読みいただける11人の将来の健康にとって一助になれるよう日々努力してまいります。

 

その他参考文献(一部紹介)

 

参考文献