1. 健康チョキンTOP
  2. サプリメントで補う
  3. ジャンルから探す
  4. ≫【2カ月間の密着レポ!】ビフィーナSを実際に体験!男女三人の結果(一か月目)

【2カ月間の密着レポ!】ビフィーナSを実際に体験!男女三人の結果(一か月目)

  • 公開日:2016年11月24日
  • 最終更新日:2016年11月29日

1.実際のところビフィーナSってどうなのか?2か月に渡ってモニター調査を敢行!

ビフィーナSモニター企画

 

今回健康チョキンでは、
森下仁丹のビフィズス菌サプリメント、
「ヘルスエイドビフィーナS」の“体験モニター企画”を敢行しました。

ビフィーナSは、便通を改善する機能が認められた機能性表示食品です。
健康チョキン読者様からも嬉しい実感のお声を頂いている人気のサプリメントです。

 

check!

一方、ビフィズス菌サプリメントは人の腸内環境よって相性が異なることも事実です。

 

ビフィーナSモニターの男女三人(イラスト)

 

そこで本企画では、それぞれ年代や便通の悩みが異なる3人の男女に試して頂きました。


よく目にする商品の口コミではなく、
実際どんな方がどのような悩みを抱えビフィーナSを利用することになったのか、
どのような実感を得ることができたのか生の情報盛りだくさんの貴重な内容になっています。

購入を検討しているけど、最後の決め手がないという方など、
ビフィーナSのことをもっと知りたい方は是非参考にして頂けると嬉しいです。

※ご注意※
愛用者様に伺った以下インタビュー内容や体験談は、
あくまでも個人の感想であり商品の効果・効能を保証するものではございません。

 

2.今回ビフィーナSを試した男女3人のプロフィールと悩み

名前 Bさん Rさん Nさん
イメージ ビフィーナSモニターBさん ビフィーナSモニターRさん ビフィーナSモニターNさん
年齢 女性 男性 女性
年齢 20代前半 40代前半 30代前半
職業 営業 デザイナー ライター
悩み 慢性的な便秘 便の状態が不安定
突発的な便秘
お腹の不快感
軟便
悩み歴 20年 10年 5年
便の回数
(平均)
3日に1回 殆ど毎日 毎日

 

男女、年齢の違う3名がビフィーナSのモニターに参加頂きました。

 

それぞれ、便の状態やお通じの悩みも異なっており、
中には3日に1回という便通の頻度で便秘歴20年という悩みの深い方もいらっしゃいます。

 

その他、便秘だけでなく、
お腹の不快感や便の状態が常に軟便という不調を常に感じている方にも参加頂きました。

 

<モニター3人の意気込み>

Bさん 20代前半

小学生の頃から、ひどい便秘に悩まされていて3日間一度も便通がないこともありました。ひどくなるとお腹が痛くなることも多くその時は便秘薬に頼ることが多かったのですが、どうしても急激にお腹がゆるくなるので逆に体調を崩してしまうことが多いのが悩みでした。ビフィーナSは私のようなひどい便秘に悩まされていた方が段階的に体質から改善した実感があるという声を聞いて、私も試してみようと思いました!

 

Rさん 40代前半

社会人になって多忙なスケジュールと食生活が乱れたことで胃腸に不安を抱えがちになっていました。慢性的ではないのですが、2日 便通がない日があったりと便秘がちになってしまったり、突発的にくる腹痛や下痢なども多く長距離バスなどに乗る時などは特に不安でした。ビフィーナSの力を借りて、腸内環境の改善に取り組みたいと思っています!

 

Nさん 30代前半

私はもともと毎日複数回あるほど便通は良いのですが、一方で慢性的な下痢や軟便に悩まされています。食生活や青汁などの力を借りて、日々腸内環境のセルフケアは行っているのですが中々改善されている実感がなく、色々と勉強してみたところ腸内細菌のバランスがそもそも崩れているのでは?と思い、今回ビフィーナSを試してみることにしました!

 

<今回のモニター企画のお供はこちら>

 

≪ウンログ≫

ウンログ

出典:ウンログ

 

日々のトイレを記録することができるライフログアプリ。形状・色・大きさ・お腹の感じ・においのレベル、場所まで記録でき、キャラクターからの励ましのメッセージや食習慣のアドバイスなど、ポジティブに楽しく記録を残していくことができます。


それでは、モニター体験の結果を公開していきます!

ビフィーナSを始めてからドキドキの15日間が経過しました。

 

モニターの皆様の体調はどう変化したのでしょうか?

早速みていきましょう!

 

3.【公開vol1】ビフィーナを始めて15日間経ってどうなったか?

名前 Bさん Rさん Nさん
イメージ ビフィーナSモニターBさん ビフィーナSモニターRさん ビフィーナSモニターNさん
ウンログ結果 Bさんのウンログ結果15日目まで Rさんのウンログ結果15日目まで Nさんのウンログ結果15日目まで
便の回数 3日に1回→変化なし 毎日1回→毎日2回 毎日3回→毎日2回
便の変化 固い→軟らかくなってきた(軟便気味) 便の総量が増えた 便の形がちゃんとしてきた
感じた変化 特に大きな変化は感じられない
お腹が動いている感じがする
量は増えている感じがする
便の硬さが軟らかくなった
回数が増えた(1回→2回)
便の総量も増えている感じがする
お腹が張っている感じがする
お腹のはりを感じる
便の回数が減った
下痢気味が改善されてきた
便の形がちゃんとしてきた

※ウンログ画像はクリックで拡大してご覧いただけます。

 

モニターBさん

Bさん 20代女性

「便の回数は変わってないのですが、腸が動いてきた感じがします」
モニターRさん

Rさん 40代男性

「便の回数が増えてきています。少しお腹が張っている感じがします」
モニターNさん

Nさん 30代女性

「便の回数は減りましたが、便の形がしっかりしていきたような気がします

 

 

CHECK!

ビフィーナSを飲み始めてから15日間、三人とも小さな変化はあったようですが、
全体としては、「大きな変化を感じていない」というのが共通のフィードバックでした。

 

そんな中、固かった便が軟らかくなった気がする、量が増えている感じがするなど、
快便に向けた変化や気づきもあり今後に期待ですね!

 

また飲み始める以前よりも、お腹がはっている感じがするという意見も二人からあがっていて、もともとの腸内環境(腸内細菌)との対抗症状の可能性もありビフィーナSが腸まで届いて、反応しているということは明確に伺いしることができました。

 

ビフィーナSを飲みはじめて一週間、まだまだ始めたばかりですが、
少しづつ体調に変化が表れているようです。

 

<15日間のモニター期間を終えて>

女性


このモニター企画を通してモニターの皆様が、

毎日のトイレログを付けることで自分の体調のバロメーターを

常にセルフチェックするという意識がより強くなってきています。

 

普段の食事にも気を配り腸内環境に優しい食生活に改善していくなど、

健康に向けた前向きな姿勢がモニターの方々に根付き始めている相乗効果もあるようです。

 

4.【公開vol2】30日間経過!三者三様の変化が現れ始めた

名前 Bさん Rさん Nさん
イメージ ビフィーナSモニターBさん ビフィーナSモニターRさん ビフィーナSモニターNさん
ウンログ結果 ビフィーナSモニターBさんのウンログ(30日目) ビフィーナSモニターのRさんのウンログ(30日間) ビフィーナSモニターNさんのウンログ(30日間)
便の回数 3日に1回→1.5日に1回 毎日2回から変化なし 毎日2回→毎日3回
便の変化 便の回数が増えてきた
便の形がちゃんとしてきた
便の総量が増えた
飲まなかった3日は量が少ない
お腹が張っている感じがする
便の形がちゃんとしてきた
プラスαで取り組んだこと 野菜を多めにする
間食を減らす
炭水化物を摂り過ぎない
きのこ鍋をはじめた 後半の1週間、ビフィーナSをやめた
食物繊維を多めに摂る

※ウンログ画像はクリックで拡大してご覧いただけます。

 

モニターBさん

Bさん 20代女性

便の回数が増えてきました。また軟便気味だったのが、今は形も良くなったきているような気がします」
モニターRさん

Rさん 40代男性

便の総量が増えている気がします。飲まなかった日は量が少なくなったのですが、お腹が張る感じは継続しているので、日によって飲み分けてビフィーナSを活用しています」
モニターNさん

Nさん 30代女性

「お腹の張りも継続していたので1週間ほどビフィーナSをとめました。とめた結果、便の回数は以前と同じくらいの頻度に戻り、また以前よりも便の形がちゃんとしてきたような気がします」

 

ビフィーナSのモニターを開始してから30日間がたちました。
3者3様で便通に変化が表れてきています。

 

CHECK!

特に、大きく変化したのは、長年便秘に苦しまされてきたBさんです。
ビフィーナSを飲む前までは、3日1回というかなりお通じの悪い状況だったのですが、
始めて20日間たってから、1.5日に1回以上はお通じがきているようです。

 

さらに、飲み始めて固かった便が柔らかくなりすぎて軟便気味だったのですが、
最近では、便の状態もふわふわの良い形になってきたということでした。

 

また、Rさんも以前に比べて便の量が増えており、以前悩みだった突発的な下痢などに悩まされることが少なくなったようです。お腹の張りが強くなることは今でもあるようなので、腸の調子に合わせてビフィーナSを飲み分けて工夫されているようです。

 

一方、NさんはビフィーナSを飲んでから、便の回数が減ったりお腹の張りが継続したため一度一週間ほどビフィーナSをやめて以前から続けてきた食物繊維多めの食生活に改めて戻してみました。結果、便の回数は以前と同じ頻度に戻りお腹の張りもなくなったようですが、便の形自体はビフィーナSを飲み始める以前よりも良くなったということでした。

 

<30日間のモニター期間を終えて>

腸を気にする女性

 

30日間の取材を経て、ビフィーナSの変化や相性が明確にでてきました。


中でも便通に悩まされ続けてきたBさんの便通は改善方向にあり、

固かった便も軟便を経て徐々に良い形状にとスムーズになってきているようです。

 

一方、Nさんの結果に表れている通り三者三様で実感に差異もあり、

改めてビフィズス菌や乳酸菌をサプリメントで摂取する際には、
自分自身の腸の環境(腸内細菌)との相性も重要であることも分かりました。

 

腸内環境を改善するには、

 

・サプリメントなどで外部からビフィズス菌や乳酸菌を増やしたり活発化していく

 

・食物繊維やオリゴ糖など自分自身の腸内細菌が活発化するような食習慣で改善する

 

という大きく2つの方向性があります。

 

自分自身の身体がどのように反応して変化するか体感を確認しながら、

自分に合った方法で腸内環境を整えていくことが大事ですね。

 

5.まとめ/ビフィーナSモニター企画継続!Bさんのその後の腸内環境はどうなった?

kokuchi_1

 

ビフィーナSのモニター30日間の密着レポの結果はいかがだったでしょうか?

 

森下仁丹独自のコーティング技術で、ビフィズス菌を生きたまま大腸に届けるビフィーナSが、3人それぞれの腸内環境に働きかけたのが良く分かった取材となりました。

 

改めてサプリメントのチカラを借りて健康を増進していくために重要なことは、

 

女性

1. 諦めないで1カ月は継続すること
2. サプリメントだけでなく生活習慣も合わせて見直すこと
3. 自分自身の体質(腸内環境)を知ること

であると感じました。

 

告知!

なお、今回のモニター企画ですが便通が少しづつ快方に向かっている、
Bさんに関しては、その後も密着レポを継続しています。

 

1ヶ月以上も継続することでまた異なる結果が出ていますので、
是非次回の記事を楽しみにしていてください。


>>>次回記事予定:一週間毎日お通じが!?ビフィーナSを二カ月間継続した結果は?

 

The following two tabs change content below.
hikaru
■20代/男性/会社員 営業担当時代はヘルスケア領域の顧客を多数担当。セルフメディケーションを怠った結果、体調を崩したことをきっかけに健康オタクに…!自らも、「健康食品コーディネーター」の資格を取得し、これまで得た栄養学や生理学、遺伝子学の知識を使って、健康増進を目指す方や悩みのある方にとって分かりやすい情報を提供できるよう心がけています。最近大好きなキーワードは、「徳と記憶」。

この記事に関連するキーワード :