1. 健康チョキンTOP
  2. サプリ・健康食品で補う
  3. 悩みから探す
  4. 歩みの悩み
  5. ≫ 【知ったらショック…】ランキングで見えないコンドロイチンサプリのおすすめポイント

【知ったらショック…】ランキングで見えないコンドロイチンサプリのおすすめポイント

  • 最終更新日:2017年3月15日

1.まずはじめに

森林浴で軽い運動をする男性

 

こんにちは、健康チョキン編集部トシオです。

 

健やかな歩みや活動的な生活をサポートすることが期待されるコンドロイチンは、クッション成分として有名でコンドロイチン硫酸は医薬品としても販売されており薬局や店頭でも良く目にするキーワードですね。

 

最近ではコンドロイチンが配合されている健康食品も数多くなってきており、手軽に摂取できるようになった半面、ある問題が生じています。

 

それは、数あるコンドロイチン商品の中で、一体どの商品を選んだら良いのか?という問題です。

 

サプリメントを摂取する人

 

実は、他の健康食品とは異なるコンドロイチンならではの選ぶポイントがあります。

 

今回は、サプリメントおたくだからこそ解説できる正しい選び方やコツを紹介していきます。

 

2.諸説あり。コンドロイチンサプリが支持されるワケとある噂について

足元

しかし、そもそもコンドロイチンとはどんな成分でしょうか?

 

コンドロイチンはサメの軟骨部分などに含まれている成分で、わたしたちのカラダにも広く存在しています。適度な水分を維持し、しなやかさを保つために大切な成分といわれており、スムーズな動きをサポートしてくれます。


 

しかし、残念なことに加齢とともに徐々にコンドロイチンは減少し生産能力も衰えてしまい中高年では、必要量の20分の1程度までしかつくられないと言われています。

 

サメ

 

コンドロイチンは普段の食生活では、納豆やなめこといった食材からも摂取できますが、多く量を摂ろうとすると上の写真のようなサメ、すっぽん、ウナギといった、日々の食習慣の中ではとりにくい食材ばかりです…。

 

このような背景から、サプリメントを活用したコンドロイチンの摂取が広まっているのです。

 

また最近では実際に悩みが出るもっと前から、将来の予防やセルフメディケーションの一環として、コンドロイチンを摂取されている方も増えているそうです。

 

2-1.コンドロイチンサプリにまつわる噂について

本を読む男性

 

コンドロイチンは経口摂取では消化分解され吸収されない、という噂があります。


しかし、コンドロイチンの経口摂取が、健康に寄与しないという科学的な証明もない、というのは事実です。よって、コンドロイチンの経口摂取による、科学的な真偽は現段階で判断できない、というのが正しいでしょう。

 

サプリメントには良くも悪くも様々な商品、それに纏わる噂がある中で、これが正しいと言い切ることはできません。

 

ただ、注目すべきは実際にコンドロイチンサプリを利用して日々実感されている愛用者の声が多数という事実があることだと考えています。コンドロイチンと健康の歴史は深く、半世紀以上も運動や歩行のサポート成分として世界各国で利用されています。

 

勿論、全てのコンドロイチンサプリをおすすめすることはできませんが、

愛飲者からの高い評価の裏側にはメーカー独自の研究、開発力に秘密があります。

 

そのため、コンドロイチンならではのサプリ選びのポイントがあります。

これから、解説していきます。

 

3.専門家が指摘!コンドロイチンサプリならではの注意点と選ぶコツがある

本棚

 

サプリメントの専門家が指摘するグルコサミンサプリ選びのポイントは、

結論から言うと、下記の3点です。

 

品質の高さ

動物性原料が使われるコンドロイチンだからこそ特に重要なポイントです。

相性が良い成分が組み合わされているか

 
優れた機能をもつコンドロイチンですが、より働きを高めるような、相性の良い他の健康成分が配合されているかがキーポイントです。

価格&飲みやすさ

コンドロイチンサプリの一日あたりの金額の目安は100~200円程度と幅があります。また、摂取量が一日5粒以上という特徴があるため飲みやすさも上記二つに準じて選ぶ基準に入ってきます。

 

特に重要なのは上の2つです。

なぜ、品質と他成分との組み合わせの工夫が重要なポイントになるのでしょうか?

その根拠について、以下にて説明します。

 

3-1.品質が特に重要な理由

量より質

コンドロイチンは、
サメや牛など動物軟骨成分に多く含まれています。



植物性の原料でつくられるサプリメントであれば、
自社農場や契約農家などから原料を調達することで、
より高い品質や安全性を厳しく管理することができます。


ところがコンドロイチンは動物性の原料を主にするため、どうしても品質管理には不安定な自然を相手にしなければなりません。

 

実は、海外などでは特にコンドロイチンの原料が牛を原料していることもあります。健康チョキンでは、もちろん上記のようなサプリは、感染症のリスクがゼロとはいえないためおすすめしません。

 

そのため、原料の選別のほか安全性に対しての検査項目などの管理体制が整っているかは重要なポイントになります。

 

専門的ですが商品がいつどこで生産されたか、どのような工程を経てお客様のお手元に届いたかがわかるトレーサビリティ(商品履歴)があるかどうかなども重要なチェックポイントです。

 

3-2.他成分との組み合わせが重要な理由

多数ある商品の中から自分に合った、満足できるコンドロイチンサプリを選ぶには、
どんなプラスαの成分が配合されているかが、重要な商品選びのポイントになります。

私たちの健康の土台から支えてくれるポリフェノールをプラスしているもの、

力強い歩みのために筋肉成分をプラスしているもの、

なめらかパワーをアップさせるために潤い成分をプラスしているものなど、各社商品でさまざまな工夫が施されています。

自身の目的にあったプラス成分を選択できるようきちんとチェックしましょう。

 

※コンドロイチンの摂取必要量ってあるの?

Q&A

結論、ありません。厚生労働省発表している栄養摂取基準量などにコンドロイチンの項目はありません。臨床試験などの研究成果を見るとコンドロイチン摂取量は800mg~1200mgとなっていることが多いのですが、多く含まれているからといって良いとは一概には言えません。品質や摂取効率の高さなどに注意して選ぶことをおすすめします。

 

それでは、以上を踏まえて健康チョキンがおすすめするコンドロイチン配合のサプリを紹介していきます。

 

4.品質&配合成分の工夫は共に◎ 信頼性の高いサプリメント「サントリーウエルネスのグルコサミン&コンドロイチン」

 

▼サントリー グルコサミン&コンドロイチンサントリーのグルコサミン&コンドロイチン
商品名 サントリー グルコサミン&コンドロイチン
定期価格 4,050円(税抜)※送料無料
単品価格 4,500円(税抜)※送料無料
容量 180粒/1本※1日6粒目安(約30日分)
主要な栄養成分 6粒(2.25g)あたりの成分:グルコサミン/1200mg サメ軟骨抽出粉末(コンドロイチン・Ⅱ型コラーゲン含有)/300mg ケルセチン配糖体/45mg

実績NO1と言えば、サントリーウエルネスのグルコサミン&コンドロイチンです。原料のエビ・カニ・サメなどの選別において合計100項目以上の検査項目を設けるほど徹底した品質管理です。さらに軟骨成分をサポートするポリフェノール「ケルセチン」の吸収力を高めた、「ケルセチンプラス」を配合。サントリーはこの組み合わせで特許を取得しています。また発売以来、ご愛飲者120万人以上(※1)、累計販売本数2000万本(※2)、そして約96%の方に概ね満足頂いている(※3)という高い実績を持っており、総合力はトップレベルと言えます。

※1 累計愛飲者数120万人 (2015年4月時点)

※2 2001年発売以来の累計販売本数(1本あたり180粒入りとして換算)

※3 出典:サントリーのグルコサミン継続飲用1年以上のお客様対象の調査(2010年)n=700

<編集部の押しポイント!>

☑100年以上、食品づくりを続けてきたサントリーグループならではの徹底した品質管理

☑独自配合のケルセチンプラスがコンドロイチンの働きをサポート

☑価格、成分量、飲みやすさなどについてもネガティブなポイントはなし

注目の情報→編集部イチオシ!コンドロイチンにさらに筋肉成分配合した「ロコモア」の総合力≫

 

 

5.編集部イチオシ!話題の筋肉成分を配合!「サントリーウエルネスのロコモア」

 

▼サントリーロコモア
三浦雄一郎ロコモア
商品名 サントリーロコモア
定期価格 4,950円(税抜)※送料無料
単品価格 5,500円(税抜)※送料無料
容量 180粒/1本※1日6粒目安(約30日分)
主要な栄養成分 6粒(2.22g)あたりの成分:グルコサミン/1200mg サメ軟骨抽出粉末(コンドロイチン・Ⅱ型コラーゲン含有)/300mg ケルセチン配糖体/90mg プロテオグリカン/1000μg イミダゾールペプチド/10mg ビタミンD/5μg 他

「ロコモア」のおすすめポイントはずばり、コンドロイチンやプロテオグリカンなどの「軟骨成分」(※1)だけでなく、一生のほとんどを休みなく泳ぎ続けるカツオやマグロなどの回遊魚のパワーの源、イミダゾールペプチドという「筋肉成分」(※2)をダブルで配合しています。軟骨成分をサポートするケルセチンも配合されており、同社のグルコサミン&コンドロイチンがさらにパワーアップした商品と言えるでしょう。サントリーウエルネス社の品質の高さと多様な成分、充実具合は総合力では特に編集部イチオシのサプリメントです。

 

※1:サメ軟骨抽出粉末(コンドロイチン・Ⅱ型コラーゲン含有)、サケ鼻軟骨抽出粉末(プロテオグリカン含有)

※2:魚肉(筋肉)抽出物(イミダゾールペプチド含有有)

<編集部の押しポイント!>

☑人気の「グルコサミン&コンドロイチン」よりさらに成分の充実度が高い

☑筋肉成分のイミダゾールペプチドを配合している

☑成分量、品質、プラスαの健康成分の工夫、すべて◎

 

6.歩みサポート成分が豊富!初回価格も試しやすい「大正製薬グルコサミン パワープラス」

 

▼グルコサミンパワープラス
大正グルコサミン パワープラス
商品名 大正製薬グルコサミン パワープラス
定期価格 4,500円(税抜)※送料あり
初回価格 4,500円(税抜)※送料無料(単品注文) 1,000円※送料無料(初回定期)
容量 180粒/1本※1日6粒目安(約30日分)
主要な栄養成分 6粒あたりの成分:グルコサミン : 1500mg/サメ軟骨抽出物(コンドロイチン含有) : 30mg/鶏軟骨抽出物(Ⅱ型コラーゲン含有) : 20mg/アンセリン : 10mg/L-ロイシン : 5mg/L-バリン : 2.5mg/L-イソロイシン : 2.5mg

『大正グルコサミン パワープラス』は純度99%以上の高品質の「グルコサミン」をたっぷり満足配合!1日分の目安量6粒で、1,500mgもグルコサミンを摂取することができます。加えて、軟骨成分の他に「筋肉成分」と「運動系アミノ酸」も配合しています。吸収率の工夫というよりグルコサミンに加えてトータルにサポート成分が入っていることが特徴のサプリメントですが、吸収率のアップの工夫はなく、コンドロイチンの成分量が少ない点はややネックです。とはいえ、製薬会社ならではの品質の高いサプリメント、初回なら気軽に試せる価格帯である点は魅力的です。

<編集部の押しポイント!>

☑製薬会社ならではの厳重な品質管理

☑グルコサミンの配合量はトップクラス!

☑初回限定でお得な価格割引がある

☒コンドロイチンの成分配合量が少ない

 

 

7.独自開発のヒアルロン酸を配合「トウ・キユーピーのヒアルロン酸&グルコサミン」

 

▼ヒアルロン酸&グルコサミン
トウ・キユーピーのヒアルロン酸+グルコサミン
商品名 ヒアルロン酸&グルコサミン
定期価格 5,848円(税込)※送料無料
初回価格 3,078円(税込) ※送料無料(初回定期)
容量 150粒/1袋※1日5粒目安(約30日分))
主要な栄養成分 5粒あたりの成分:ヒアルロン酸 200mg、グルコサミン 600mg、コンドロイチン硫酸60mg

ヒアルロン酸&グルコサミンの最大のポイントは、キユーピー独自開発のヒアルロン酸200mg配合している点です。高純度なヒアルロン酸は、肌への機能性を有しているという有意な結果も臨床実験を通して示しており期待は持てそうです。食品メーカーならではの品質へのこだわりもありますが、コンドロイチンの配合量は少なく、これまでコンドロイチンサプリで満足できなかった方には試してみる価値がある商品だと思います。

<編集部の押しポイント!>

☑キユーピー独自開発のヒアルロン酸に期待

☒コンドロイチンの配合量は他社に比べて少ない

☒2か月目以降は1日あたりの価格が195円程度(税込)と少々高め

 

 

8.最後に

スムーズな生活には軟骨成分

 

コンドロイチンは普段の食生活から摂りづらい分、サプリメントに頼りがちになりやすいのですが、あくまでも補助的に活用し生活習慣の改善と合わせて歩みの悩みを解決できるように努めていきましょう。

The following two tabs change content below.
hikaru
■20代/男性/会社員 営業担当時代はヘルスケア領域の顧客を多数担当。セルフメディケーションを怠った結果、体調を崩したことをきっかけに健康オタクに…!自らも、「健康食品コーディネーター」の資格を取得し、これまで得た栄養学や生理学、遺伝子学の知識を使って、健康増進を目指す方や悩みのある方にとって分かりやすい情報を提供できるよう心がけています。最近大好きなキーワードは、「徳と記憶」。

この記事に関連するキーワード :

最終更新日:2017年3月15日