1. 健康チョキンTOP
  2. サプリメントで補う
  3. 悩みから探す
  4. その他の悩み
  5. ≫【31歳男が実際に使ってみた!】サントリーのプラス-デオで加齢臭はどうなった?

【31歳男が実際に使ってみた!】サントリーのプラス-デオで加齢臭はどうなった?

  • 公開日:2016年7月26日
  • 最終更新日:2016年12月8日

かんたんに言うと…

  • 年齢を重ねると気になる加齢臭…その原因はそもそも何?
  • <公開!>プラス-デオを1週間使ってみたら衝撃の結果が…
  • <公開!part2>愛用者の口コミを一部紹介します♪

1.まずはじめに

 

こんにちは、健康チョキン編集部ライターのトシオです。

 

今回はサントリーウエルネスから通販限定で販売されている、

加齢臭対策石鹸として話題薬用デオドラントソープ

「プラス-デオ」のレビューをします。

 

私も社会人生活10年目を迎え、

30歳の大台を超えて男として脂が乗った時期に差し掛かかりました。

 

汗ばむ男性

 

一方で、さんさんとと照りつける太陽が度重なる発汗をよび、

今、加齢臭がものすごく気になっています。

 

気になっている、というのは努めて控えめな表現で、

実際のところ年齢を重ねて体臭という加齢臭に悩んでいます。

 

匂いの原因は簡単に言えば汗腺にあるらしいのですが、(後で説明します)

それが、いわゆるフェロモンと言われる状態であれば、

それは男として嬉しいのですが。

 

嗅覚過敏の私が判断するに、

フェロモンにあらず間違いなく加齢臭である悲しい現実です。

 

若いころは加齢臭とは無縁で、

加齢臭なんて都市伝説か何かと思ってた私が、

年齢を重ねることで衰えく体と並行してまさか汗をかけばかくほど、

外に出れば出るほど深く悩んでいくなんて…。

 

 

29歳を迎えたころから夏場になると、

Tシャツ、それも関節周りに中心して発せられる異臭、

日が落ちる暮れなずむ夕方から夜にかけてよりひどくなっていくのでした。

 

そんな時、会社の先輩から教えてもらったのが、

サントリーウエルネスの加齢臭対策石鹸「プラス-デオ」だったのでした。

 

プラス-デオは、30代を超え、

ニオイが気になって仕方がない私にとって、
爽やかな香りと爽快感を得られる、

まさに救世主のような薬用デオドラントソープです!

 

 

2.早速1週間使ってみました!加齢臭対策石鹸「プラス-デオ」

プラスデオ

<実際に使っているプラスーデオ>

サントリーウエルネスの加齢臭対策石鹸プラス-デオ

(写真は2週間筆者が使ったプラス-デオで使用感がにじみ出ていて失礼いたします)

 

を基調とした男のセクシーさを、

感じさせる色合いとシルエットです。

 

早速、開けてみるとこちらも漆黒の石鹸がでてきました。

 

プラス-デオには消臭をサポートする、

炭や泥が入っているので黒くなっているのですね。

 

さて、開封直後からプラス-デオのすごさが漂ってきます。

 

それは、香りです。

 

袋から開けたとたんにシトラスの柑橘系の爽やかな香りが広がり、

家族からすごいいい香りがするね!?どこから?何の香り?

と口ぐちに質問をうけました。

 

サントリーウエルネスで販売されている、

男性用の石鹸だよ、と答えました。

 

が、まさか、

それが加齢臭対策石鹸だとは露も知らないでしょう…。

 

 

プラス-デオはフランスの英雄、

ナポレオンも愛した「ケルンの水」と呼ばれる香りを採用しています。

 

ケルンの水はドイツのケルン地方の芳香水で、

なんと200年以上の歴史があります。

 

ケルンの水と言われると初めて耳にする方も、

多いと思いますがヨーロッパ発祥の芳香水、

オーデコロンはまさにケルンの水のことだったのです。

 

何世代にも渡って、

国境を越えて愛され続ける、

その香りの素晴らしさは言うまでもなく、

 

一嗅ぎしただけでもう女性は、

メロメロになってしまうのではないでしょうか?

言い過ぎたでしょうか?

 

使い方は普通の石鹸と同じなのですが、

ぬるま湯で石鹸をごしごしするとキメが細かく、

弾力性のあるもちっとした泡ができます。

 

これは、サントリーウエルネスが推奨している、

泡立て方法なので是非実践してみてください。

 

プラス-デオの洗い上がりと爽快感抜群の芳香は、

洗い心地の満足度調査(※)で、94%の方が満足というのも頷けます。

 

※「プラス-デオ」定期購入者、1,187名へのアンケート結果 
    サントリーウエルネス調べ(2015年)

 

きめ細かく泡を立てることで、

体の表皮についている余計な汚れや雑菌を綺麗に落としてくれます。

 

なお、泡立ては簡単で私は30秒くらいで泡立てることができました。

 

泡立てる前に手を綺麗な状態にしておくこと、

スポンジやタオルを使うことがポイントですね。

 

気になるその後は…?!

 

は、本記事下部の見出しで詳しく記載しておりますので、

そちらでチェックしてみてくださいませ。

 

 

3.加齢とともに忍び寄る加齢臭、その原因とは?

 

さて、加齢臭ですがその原因はどこにあるのでしょうか?

 

プラス-デオで加齢臭対策ができるといっても、

きちんと原因を理解して生活習慣からニオイ対策をすることが、

健康チョキンの推奨するセルフメディケーションの一環であり本質だと考えています。

 

その上でここで3つのキーワードを紹介します。

 

 

<ニオイの原因となる汗腺と皮脂>

 

コーヒー

1.エクリン腺

2.アポクリン腺

3.皮脂腺

 

 

エクリン腺は、私達が発汗する時につかう汗腺です。

 

運動した時や暑い外気にふれたときや、

辛い食べ物を食べた時に発汗する汗はエクリン腺からでています。

 

エクリン腺は体内のミネラル分を調節し、

水分とわずかな塩分を外に汗として出します。

 

汗をかくことで体内にこもった熱を逃がし、

生理的な機能である体温調節をする役割があるわけです。

 

しかしエクリン腺からの汗は、

水と塩分だけでサラサラして匂いのもとには殆どなりません。

 

しかし、エクリン腺からの汗とはいっても、

日々の生活習慣で脂が過度に多い食生活や運動を殆どしなかったり、

乱れた生活習慣では匂いの原因になることがあるので注意が必要です。

 

本来の機能が壊れるとミネラルを再吸収することなく、

汗と一緒に体外に放出されてしまいます。

 

その結果ベタベタした汗になり、

皮膚の常在菌の繁殖の温床になり匂いが強くなることがあります。

 

一方、アポクリン腺は元々は、

異性を惹きつけるフェロモンを放つ役割を、

果たすものであったと言われています。

 

フェロモンはそもそも匂い物質であり、

様々な成分が含まれているので匂いのもとになりますが、

皮膚の常在菌と結び付くとより強い匂いのもとになることがあります。

 

エクリン腺からの汗であっても、

アポクリン腺からの汗であっても適度な運動・健康的な食生活を心がけ、

肌を清潔に保つことがニオイケアの大前提です。

 

そして、年齢とともに発生する加齢臭の原因になるのが皮脂腺です。

 

皮脂腺は全身の皮膚に分布している組織ですが、

角層の表面に広がり水分の蒸発を防いで、

肌のうるおいを守る役割をします。

 

しかし、先ほどお伝えのとおり乱れた食生活や、

運動のない生活習慣を送っていると皮脂が過剰に分泌されたり、

皮脂腺がつまって循環が悪くなります。

 

その皮脂に含まれるヘキサデセン酸が、

皮膚常在菌によって分解されると、
ノネナールというニオイ物質がつくり出されます。

 

このノネナールが加齢臭の代表的なニオイ物質なのです。

 

4.加齢臭対策のメカニズムとは?プラス-デオのすごさの秘密…

 

 

価格
2,000円+税 
送料 無料
3個以上お買い上げのお客様への購入特典あり オリジナル石鹸ケースプレゼント
定期購入特典 10%OFFの1,800円+税
内容量 100g(1個あたり)
使用期間の目安 約1ヶ月程度
原材料名 【有効成分】トリクロロカルバニリド
【その他の成分】石けん用素地、精製水、ウーロン茶エキス、テンチャエキス、チャエキス(1)、カキタンニン、薬用炭、ベントナイト、トレハロース、パーム脂肪酸、パーム核油脂肪酸、ミリスチン酸カリウム、ポリオキシプロピレンジグリセリルエーテル、l-メントール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、塩化ナトリウム、グリセリン、1,3-ブチレングリコール、エデト酸四ナトリウム四水塩、ヒドロキシエタンジホスホン酸四ナトリウム液、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、乳酸ナトリウム液、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体、高重合ポリエチレングリコール、ジブチルヒドロキシトルエン、香料、水酸化アルミニウム、黒酸化鉄

 

加齢臭対策石鹸であるプラス-デオは、

サントリーウエルネス社の研究・技術の粋が、

つまった薬用デオドラントソープです。

 

プラス-デオは、加齢臭の元となる「ノネナール」の、

発生・発散に3つのアプローチをして、ニオイケアをしてくれます。

 

まず、皮脂腺から排出されるヘキサデセン酸という、

加齢臭のもとになる物質を炭と泥の洗浄成分と、

キメの細かい濃密な泡で<除去>。

 

次に匂いのもとを生みだす皮膚常在菌を<殺菌>。

 

最後に独自のポリフェノールエキスを含む泡で、

ノネナールを<吸着洗浄>します。

 

通常、ヘキサデセン酸によってつくられる匂いのもとノネナールは、

水に溶けにくく、いつものお風呂やシャワーだけでは落ちにくいのです。

 

お茶の研究ノウハウがあるサントリーならではの、

ポリフェノール含有エキスをプラス-デオに配合することで、

発生してしまったノネナールを洗い流すことができるのです。

 

4つのポリフェノールとは植物由来の以下天然成分です。

 

<プラス-デオに配合された、4つのポリフェノール>

 

緑茶

1.ウーロン茶エキス

2.甜茶エキス

3.柿渋エキス

4.緑茶エキス

 

茶殻などは古くから脱臭剤として利用されてきたように、

植物エキスには臭い成分をケアする機能があります。

 

絶えず腐敗など生物循環などがおきている森林に入っても、

嫌な匂いがしないのと大きく言えば同様の働きのおかげです。

 

5.【公開!】編集部が1週間プラス-デオを使った結果は…!?

 

結論から言うと、

加齢臭は大分気にならなくなったような気がします。

 

具体的に言うと、下記です。

 

桜

 

1.汗を沢山かいてもあまり臭わなくなったような気がする

2.夕方頃になると気になっていた匂いがあまり感じられなくなった

 

ネガティブな部分の改善点は上記なのですが、

あまり加齢臭が感じられなくなったことで、

夏場に持ち歩いていた着替えがいらなくなったのが大きかったです。

 

また、人混みや距離の近いコミュニケーションを敬遠しがちだったのですが、

その点も特に気にならず、今までよりも積極的になれたような気がします。

 

とはいえ、頻繁に着ていたTシャツなどに感じるうすく嫌な匂いは、

プラス-デオを使ったからといって完全に消えたとは感じはしません。

 

この点は、プラスデオの機能の範疇外かもしれませんので、

洗浄剤などを変えてこれから工夫しようと思っています。

 

 

6.最後に/筆者以外の口コミも一部紹介します!

 

最後に、プラス-デオご愛用者の口コミの中から、

一部抜粋して紹介をしたいと思います。

 

・52歳男性

心が落ち着き、癒されます。特に香りが良い

 

・44歳男性

洗った後の清涼感、泡立ちの良さと泡切れが快適

 

・50歳男性

プラス-デオを使って、家族みんな笑顔で食卓を囲めている

 

※上記は個人の感想であり働きを保証するものではございません。

 

感想を見ると加齢臭に対しての機能という口コミ以上に、

プラス-デオを使って毎日の生活がより良く、

円滑に快適になった口コミが多いことです。

 

私も身を持って体験しましたがやはり悩みが一つでもなくなると、

生活がどんどん好循環して明るくなっていきますね。

 

年齢に関係なく、もしかして加齢臭が始まったかも!?と思った方は、

プラス-デオを早いうちから使ってみて頂ければと思います。

 

ドラッグストアで売っているような、

普通の石鹸に比べるともちろん値ははります。

 

しかしニオイのアプローチ、サポートしてくれるということであれば、

そこまで大きな投資ではないかもしれません。

 

また、定期お届けコースであれは、10%OFF・送料無料で購入でき、
個数や期間制限もなく、一時お休み制度もあるので安心ですよ。

 

以上で、プラス-デオのレビューを終わりにしますが、

実際に体験してみて、色々調べれば調べるほどそのすごさと、

サントリーウエルネスの自信作であるということが良く分かりました。

 

累計販売数が100万個突破(※)というのも頷けます。

20161月時点

 

下記がプラスデオの公式サイトになっていますので、

気になった方は是非ご覧頂けると幸いです。

 

 

The following two tabs change content below.
トシオ
31歳男、営業足かけ15年の熱血漢であり1児の父。外回りの営業が多く、30歳ごろから体力や精神力に陰りを感じ始めたころ、健康オタクの妻に影響されてセルフメディケーションに力をいれはじました♪最近では、〆のラーメンから脱却して、毎朝のストレッチとスクワットなど軽い運動を習慣にして、営業と健康街道まっしぐら!このたび、実体験をもとに健康チョキンの記事を投稿することになりました。

この記事に関連するキーワード :