1. 健康チョキンTOP
  2. 注目のキーワード
  3. ≫ ビフィズス菌に関するおすすめ情報まとめ

ビフィズス菌に関するおすすめ情報まとめ

ビフィズス菌は腸内環境を整える人にとって大事な腸内細菌です。ビフィズス菌は発酵の過程で乳酸の他に酢酸も産出することが他の乳酸菌との大きな違いです。この酢酸が大腸の蠕動運動を促進し毎日の気持ちのよい便通を促してくれます。しかし、ビフィズス菌は年齢に伴って減少してく腸内細菌です。健康チョキンでは、腸活に必要なビフィズス菌を増やしたり元気にする方法や対策を紹介していきます♪

【子育てのミカタ・ちょーきれい!善玉ガード】って実際どうなの?効果・口コミまとめ

善玉ガード画像
子育てのミカタ「ちょーきれい!善玉ガード」は、腸内の善玉菌を増やし、からだの内側からお子さんのアレルギーなどを予防してくれます!そんな善玉ガードの口コミ、効果効能を徹底解説します!

【ビフィーナSの生体験談!】Yさんに直撃インタビュー!愛用者が語る実感と口コミ

ビフィーナS
今回健康チョキンでは、森下仁丹の「ビフィーナS」について愛用者の方にインタビューを敢行しました。便通改善に機能がある機能性表示食品ですが、実際のところその効果や口コミはどうなのか?利用者の生の体験談を伺ってきましたので、ビフィーナSを検討しているかたは是非参考にして頂けると嬉しいです。

【腸内フローラの真相】ビフィズス菌を増やす方法はない!?の噂は本当か徹底考察

悩む女性
『ビフィズス菌を増やす』方法を徹底研究!ビフィズス菌は、腸内の健康を保つために重要な腸内細菌です。ビフィズス菌は、年齢を重ねるごとに減ります。熱や酸に弱くビフィズス菌を増やす方法はないという口コミもあります。専門家がこの難題に取り組み、ビフィズス菌を増やす方法を2つ紹介します♪ポイントは、増やすか摂るか、です!

【乳果オリゴ糖(ラクトスクロース)】の効果は?おすすめのサプリメントはこれだ!

オリゴ糖と砂糖
母乳の研究から高い健康機能が確認されたオリゴ糖は、ビフィズス菌を活性化し、便秘・肌荒れ・アレルギー症状などに効果が期待できる食品です。現在オリゴ糖商品は数多く何を選んでいいか迷うという声も。健康チョキンでは、乳果オリゴ糖(ラクトスクロース)をおすすめしています。その理由やオリゴ糖摂取の際の注意点などを解説していきます。

【見たらショックかも…】ヘルスエイド「ビフィーナS」の裏側/効果や口コミを見る前に

森下仁丹ビフィーナs
腸内フローラを良好にして、便通の改善する機能が認められた話題の機能性表示食品、「ヘルスエイドビフィーナS」について健康食品コーディネーターが詳しく説明!ヘルスエイドビフィーナSを検討している人は必見ですよ!

【ビフィズス菌と乳酸菌】違いを知らないとマズイ理由・増やし方

ヨーグルト
腸内環境を整えよう!と思い立ってヨーグルトを買いに行くと目にする、乳酸菌やビフィズス菌の文字。どちらも腸内環境を守る善玉菌の一種ではあるのですが、実は大きな違いがあります。違いを理解するための基本知識のほか、ビフィズス菌の効率的な摂取方法やビフィズス菌を増やす具体的な対策を紹介していきます。

腸内年齢ギャップゼロに!腸内環境(細菌)のバランスを整える方法5つ

悩む女性
第2の脳と呼ばれる腸は消化吸収の役割だけでなく、人が健康的な体を保つために中心的な役目を果たす臓器です。しかし、年齢を重ねると善玉菌の数が減少し悪玉菌が増えて腸内細菌のバランスが悪くなります。加齢によって変わる腸内環境に負けずに、腸年齢ギャップをなくすための対策を紹介していきます。